« 40's Photo Session 2009 | Main | MJ »

November 01, 2009

深夜のリカンベント。

Dsc01260b

午前1時、表参道にある出力センターへ。

土曜日深夜の品川から青山までの道は、車によるストレスがほとんど感じないほど閑散としていた。。久しぶりに都内とはいえ、往復10数キロの道乗り。最近の忙しさのためにほとんど運動していない身体を(膝)を、どういたわりながら、かといって時間に余裕があるわけではないので、気持ちいい夜の風に、まったり〜〜的な走りではないし、気持ち張りつめ過ぎも疲れるし、、まあ、そこはムリしない程度に、身体(膝)にもしっかり負荷をかけながら目的に向かった。。

いつものように古川橋から明治通り、渋谷の手前から青山通りに出る。渋谷手前まではきれいに整備された深夜の明治通りはけっこう気持ちがいい。この季節にしてはめずらしく、風が生暖かくどことなくリアル感に欠け、やや靄(モヤ)がかかったような、街灯の光も気持ちオレンジがかっている。疲れからか…。。

思ったよりスムーズに早く着く。早速、紙質や紙の色味、厚さなどの詳細の相談をしながらデータの確認をしてもらい、写真パネル加工、A4リーフレット、A3ポスターの出力を依頼。データ収集、整理、作成までとは逆に(苦笑)順調に事が進んだ。。仕上がりは使用目的(18時スタート)当日のお昼(ギリギリ、汗)。

さて、無事データ納品したので気持ちはかなり軽くなる。帰りはルートを変え、西麻布に抜けるショートカットな道。往路もその道を通ればいいんだけど、行き、帰り、ってその空気感ってあるでしょ、気持ちいい向き、って(笑)。。北に向かう時は気持ちいいこの道も、南に戻る時ってちょっと明るく健康すぎるんだよね〜、とか(笑)

細い路地を抜ける手前、西麻布の六本木通り交差点辺りの方から、人だかりの声が段々大きく聞こえてくる。大通りに出ると歩道は人でいっぱい、かなり溢れている。そこを横切り麻布十番へ抜ける。途中、さすがにこの深夜の時間、しばらく行ってない父の墓参りは不可能(笑)。

深夜2時、麻布十番に出るとこの夏オープンしたFashionTVが運営するクラブ(レストランバーと紹介されているが)、f-BARの前にも先の西麻布の人だかりとは異なる、外人率もかなり高く、より先端に敏感な人たちで溢れかえっている。。ハロウィンのためだろうが〜コスチュームもFTVからイメージを受けてか、洗練されたやや大人なイメージのものが多い。。

帰り道、十番のカフェでのビールを楽しみにしていたが、この様子じゃ、どこも開いている店には人が流れているだろうことは容易に想像できたので、そのまま品川に向かい、結局残りのワインを1杯。すぐに眠りに落ちた。。


Nail_bn think about AIDS...

November 1, 2009 in 日記, 自転車 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81977/46642534

Listed below are links to weblogs that reference 深夜のリカンベント。:

Comments

Post a comment