« 未来の編み方! | Main | … »

March 15, 2011

東日本大震災(1)

20110311

11日午後、大地の大きな横揺れで目覚めた。

前日は9期生授業の最終日。
10人近くで原宿のいつもの大衆居酒屋で終電まで飲み、終電がなくなっていたS氏とは場所をドームに移りさらに明け方まで飲み語りいつの間にか寝入っていた。

ん?地震。
素早く起き上がったが今までにない大きな揺れ。
増々大きくなって行く。
すぐにドアを開け、表に飛び出す。
壁沿いに屋上に出て周りを見渡す。
すぐ横の電柱、隣の建物が大きく揺れている。
建物がこんなにも大きく揺れているのを見るのは生まれて初めてだ。
尋常ではないことにすぐ気づく。。

壁面につかまりながら周りを見渡していると、
東京湾側の高層マンション背後から黒煙が噴き出している。
さらにその反対側を見たが、地響きとともに大きな揺れは続き、
これからどんな光景が現れるんだろうという不安が頭を支配する。。

余震の続く中、スカイプ、Twitterなどのネットはつながるが、電話はつながらない。。
当然のごとくかなり集中しているためだろう。
火の元、周り近所の様子を見ながら気持ちを落ち着かせる。
ここは元々ガスは引いてないので、水道を確認すると断水している。
そのことがこの地震の大きさを感じさせた。

震源は?
すぐTVをつけ、さらにネットで確認する。
東北仙台辺りが震源らしい。
仙台が震源で、、東京がこの大きさ、、
不安はさらに大きくなった。
TVでは、普段はくだらないバラエティー番組のやっている時間だが、
全て特番に切り替わっている。
報道局、と題し混乱した様子の中情報を収集している。

震度6、7。。
どんどん被害状況が明らかになる。
夕方には様々な映像が流れ出す。
これからさらに拡大する被害の始まり、、

その間もここ品川も大きな余震が続く。
iPadの地震情報からも数分おきにアラームが鳴る。
TVではさらに被害状況が明らかになって行く。
ようやくなんとか電話がつながるようになったのは翌日。
被災地の友人には全くつながらない。。
ここ建物自体の被害も心配だったので、内外一通り目視で確認。
問題ないようだ。
水道もすぐに回復した。。

March 15, 2011 in 日記 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81977/51122935

Listed below are links to weblogs that reference 東日本大震災(1):

Comments

Google Person Finderは試しましたか?私はこれで、今日友達一家の無事が確認できました!長かった・・・けど良かった!ちなみに、友人は電話もメールも来なかったけど、最後は郵便でご自宅宛に連絡が来ました。
http://japan.person-finder.appspot.com/

Posted by: tomoko | Mar 15, 2011 7:18:24 PM

ありがとうございます。
Google Person Finderでは出なかったんですが、今週火曜日に日立市に電気が通ったようで、その夜携帯で連絡がつきました。
でもまだ断水などが続いているようです。

Posted by: フロムどーむ | Mar 19, 2011 3:12:31 PM

Post a comment