November 08, 2008

Vitus979×MAVIC MEKTRONIC×Spin

Img_1378 Img_1373 Img_1360 Img_1347 Img_1377 Img_1351 Img_1354 Img_1348 Img_1355_2 Img_1376 Img_1369 Img_1370 Img_1362 Img_1356

先日、眠ってたフレームを中心に久しぶりに組みました。。

・フレーム:Vitus979アルミフレーム
C-C55cm トップC-C56cm
・ホイール:Spinカーボン
・タイヤ:コンチネンタルGiro
・ハンドル:ATAX
・ステム:ITM GOCCIA サイズC-C12cm
・バーテープ:コットン生地(今の主流の物に慣れているとと薄い感じ)
・コンポーネント
ブレーキレバー、Rディレイラー、サイクルコンピューター
:MAVIC MEKTRONIC
・ブレーキ:MAVIC SSC
・サドル:SANMARCO ROLLS
・クランク:STRONGLIGHT

80's Vitusアルミフレーム。
今のアルミフレームのようにガチガチではなく、当時全盛のイタリア、フランス、イギリスのクロモリフレームを意識したものと思う乗り心地。。

Mavic SSC BRAKES(ブレーキ)の板バネの制動力、かなりいいです。
Spinのぐるんぐるん回るホイール感覚、病みつきになります〜(笑)

主観で言うと、Vitus979の乗り味は先にも書いたけど、今のガチガチアルミとはまったく異なる感覚、柔らかい感じ。目的地に向かって走っても、まだ先に行けるような。。
Vitus979のこのデザインが好きです。Vitusはいろんなタイプが出ていますが、この細身フレーム、ラグもシンプルで、同じVitusのアルミ+カーボンの80'sPEUGEOTフレームも所有していますが、デザインは全く同じ、当時のイタリアのColumbus、イギリスのReynoldsと、それぞれ個性がある時代性を今でも感じることができる、稀有なフレームブランドです。。

また、他のロードバイク含め一貫してサンマルコロールス使い続けてます。このサドルも(好みだし、おしりの形に合うかが重要ですが、笑)私としてはとてもいいです。固すぎず柔らかすぎず、デザインもバランスいいですね〜。。

さらに言うと、自転車って、フレームも重要だけど、実はタイヤによってかなり乗り心地が変わるんだよね〜、ってアマンダさんに言われたことがありました。。確かに。例えば、MTBでいうとゴツゴツ系のタイヤと同じMTBの自転車でも、もっとフラットなタイヤに変えると、自転車自体が異なるものに乗っているような感覚になりますよね〜。。

なので、自分に合ったバランスのものを感じるといいと思います〜。
手前味噌ではないですが、このVitus+MAVIC+Spinの組み合わせ、他にはないとてもいい感覚です〜。。

November 8, 2008 in Bike Vitus979 | | Comments (2) | TrackBack (0)

October 26, 2008

久しぶりに

Dsc01070

組み上げて。
オークションに売りに出そうかな〜って思ってるんだけど。。(どなたか買いません?笑)
でも、なんか愛情移入が強くて(笑)手放せない…。
VitusのアルミフレームにほぼMAVICで組み上げた、おふらんすロード。
こちらも久しぶりの、Spinの回転も、病みつきになるんだよね〜。
MAVICのMEKTRONICは前にも書いたけど、こちらも超ユニークなコンポ。
Rギアの変速をワイヤーなしの無線で行う。(Fは親指ワイヤーシフト)
90's発表された当時は画期的なこのシステムだが、電波障害?で時々いうことを効かなくなる(笑)実際に私も幾度かその被害に遭うが、そこは、ま〜、じゃ〜ま〜い〜か(ジャマイカ、笑)感覚なので、それはそれでこういうものね、と、納得している。。だいたい9.5割方正常に動作してます(笑)

確かに始めは戸惑ったけど、ネットで調べてみるとけっこうあるらしい。現にこのシステムは1年足らずで廃盤になったと聞いた…。ただ今でもMAVICを扱っている日本の企業がこのコンポに対しても丁寧に対応してくれているので安心して(?笑)使い続けることができている。それと、電池の消耗がちょっと早い感じかな…。

ともあれ、黒と黄色で阪神カラーみたいだけど、けっこうク〜ルです。。黄色のサドル、もちろんロールスです。

October 26, 2008 in Bike Vitus979, 自転車 | | Comments (2) | TrackBack (0)